ワキ脱毛効果もあり ミラドライ CLINIC N 東京銀座

最終更新: 2020年9月29日

日本ではあまり強調されませんが、ミラドライはワキ毛の減毛(脱毛)効果もあります。

米国FDAからわき毛の減毛効果がある承認を受けており、約70%毛が減るといわれております。


ですので、ワキガや多汗症治療を考えていらっしゃる方で、ワキ脱毛も考えられている方にはミラドライは一石二鳥な治療法です。

真皮深層~皮下組織浅層を、点としてではなく、一帯として焼灼するわけですから、その深さの毛があるところも焼灼されます。

医療レーザー脱毛などですと、レーザーによっては毛のメラニン(黒)をターゲットにして破壊していきますが、ミラドライはそういう意味では、色関係なくその一帯の組織を焼灼しますので、薄い色の毛でも減毛効果があります。


日本では男性の方にミラドライの副作用的な説明で、ワキ毛が少なくなりますがご了承ください的に説明したりしますが、ワキ毛の医療脱毛考えていらっしゃる方には朗報なわけです。

脇の医療脱毛は完了までなかなか時間がかかりがちですし、毛周期1.5~2か月おきに

合計10回とかやっていくと(個人差はありますが)、いつ終わるのかという感じにならなくもないです。


ワキガ・多汗症治療を考えていらっしゃる方で、ワキ脱毛も考えられている方にはミラドライはおすすめです。



お問合せ先

info@clinic-n.com

無断転載お断りいたします。



ミラドライ

マイクロ波で脇の汗腺を焼灼 

治療回数通常1回

自費診療239600~389600円税抜

副作用:治療部位の疼痛腫脹皮下出血・感覚の変化等


ミラドライ新橋 わきが 多汗症 医療脱毛 永久脱毛 医療レーザー脱毛 ワキ脱毛 脱毛 

25回の閲覧

©2020 by CLINIC N All rights reserved.